6.臨床心理士になるには

 臨床心理士の資格は、心理学を専攻する指定された大学院修士課程を修了後(下図)、資格審査(年1回の筆記・口述試験)に合格した場合に、財団法人日本臨床心理士資格認定協会が認定するものです。
(その他に諸外国で指定大学院と同等の教育を受けた場合、もしくは、医師免許取得者の場合にも資格審査を受けられる場合があります。詳しくは、財団法人 日本臨床心理士資格認定協会までお問い合わせください。)

 また、資格取得後も5年毎に資格更新審査が行われ、心理臨床能力の維持発展のために、研修や研究が義務づけられています。

 

※ 資格認定に関するお問い合わせ

  資格認定に関する業務は、(財)日本臨床心理士資格認定協会が行っております。資格認定に関するお問い合わせは、下記にお願いします。

財団法人 日本臨床心理士資格認定協会
〒113-0033 東京都文京区本郷 2-40-14 山崎ビル702
TEL : 03-3817-0020 FAX : 03-3817-5858

TOP  1. 臨床心理士とは  2. 臨床心理士の数  3. 援助の方法  4. 活動の場  5. 市民向け活動